第13話 死地へ|魔道祖師 前塵編|アニメ広場|アニメ無料動画まとめサイト

第13話 死地へ

アニメ:魔道祖師 前塵編

魔道祖師 前塵編
海外サイトの閲覧には注意が必要

2020年10月1日より法律が改正されました。
「AniTube」「GoGoAnime」「kissanime」などを始めとした海外動画サイトでの視聴は十分にお気をつけ下さい。
海外広告が表示されることやお使いのパソコン・スマホがウイルスに感染する可能性がございます。
安心して動画を視聴するために有名な動画配信サービスのご利用をお勧めいたします。

魔道祖師 前塵編を配信中のサービス

サービス・無料期間
U-NEXT 31日間日間無料

31日間無料!
今すぐ見る!

AbemaTV 31日間日間無料

31日間無料!
今すぐ見る!

魔道祖師 前塵編 あらすじ

目覚めた魏嬰は、莫玄羽の体に魂が乗り移っていた。魏嬰が崖から身を投じて十三年、かれに体を提供した莫玄羽は、復讐してくれと三つの傷を腕に残した。その日、莫家は最近頻発している怪異事件を解決してもらおうとして、姑蘇藍家へ捉妖を依頼していた。やってきたのは藍愿たち、まだ少年の弟子だ。かれらの前で莫家の息子、そして夫人が憑りつかれる。妖怪の左手は異様に大きく、力が強かった。莫玄羽の体を借りる魏嬰は、陰から少年たちを助けようとする。そのとき、少年たちの危機を知り、姑蘇藍家の含光君こと藍湛が舞い降りた。

魔道祖師 前塵編 公式サイト

https://mdzs.jp/anime/

第13話 死地への感想

    ネタばれ
    診断ナウ