第10話 |スター・トレック:ローワー・デッキ シーズン2|アニメ広場|アニメ無料動画まとめサイト

第10話 

アニメ:スター・トレック:ローワー・デッキ シーズン2

スター・トレック:ローワー・デッキ シーズン2

スター・トレック:ローワー・デッキ シーズン2 あらすじ

マリナーはカーデシアに囚われ尋問を受けていたが、刑務所を脱獄し見事に脱出する。それはホロデッキのプログラムだったのだが、彼女は挨拶もなしに転属していったボイムラーに対してまだわだかまりがある様子だった。

前回からおよそ3ヶ月後。

セリトスはアペルゴス星でのセカンドコンタクト任務に就いていた。

フリーマン艦長は娘のマリナーと協力態勢をとったものの、マリナーの自由奔放ぶりには、さすがにうんざりしつつあった。

そんな様子にランサム副長は不満を抱えていた。

マリナーはランサムの命令をそっちのけで惑星のモニュメント清掃を始めてしまう。だが長年積もっていたススを払ったところ太古のシステムが作動してしまう。

装置が発した奇妙なエネルギーに打たれたランサム副長は、ゲイリー・ミッチェルのように超能力を発揮して暴れ出してしまう。

ランサムの力は暴走し惑星を自分の好きなように改造し初め、セリトスにも攻撃を開始する。

だがマリナーの執拗な金的蹴りで力を失ったランサムは元に戻る。

マリナーと艦長は、今後は少し距離を置こうと決め、早速艦長は命令違反でマリナーを営倉入りにするのだった。

一方その頃ライカー指揮のU.S.S.タイタンはパクレド人の戦闘機と交戦中だった。タイタン号はその最中、時空のひずみに吸い込まれ……

スター・トレック:ローワー・デッキ シーズン2 声優

第10話 の感想

    ネタばれ
    診断ナウ